イベント・講座

今月の上映会

場所:図書館2階 視聴覚室
上映開始時刻:午後2時~

2月《一般向け》

2月2日(土)

地下鉄(メトロ)に乗って

いつもと同じ会社からの帰り道。       地下鉄を降りると、そこはオリンピック開催に沸く昭和39年の東京だった。真次に突如訪れた信じがたいタイムスリップ。真次は恋人みち子と共に過去へ遡り、若き日の父とその恋人に出会う。

出演:堤真一・岡本綾 ほか

《上映時間2時間2分》

2月16日(土) ねこにみかん

真知子は婚約者・智弘の実家を訪れるが、一家は様々な事情を抱えていた。3人の異母兄弟と3人の母親、そして全員の父親はそれぞれに役割があり、独自のルールで均衡を保っていた。    だが真知子の登場で一家の均衡が崩れていく。

出演:黒川芽以・大東駿介 ほか

《上映時間1時間46分》

 

 

今月の子ども向け行事

おはなし会の時間変更のお知らせ

2018年5月より、おはなし会の時間が変更になります。※4月は通常通り10時30分~です。

第1週 えほんと工作の時間  11時~

第2週 おはなしの日  11時~ (第2週のえほんのじかんはなくなります)

第3週 えほんの時間  11時~

第4週 えほんの時間  11時~

場所:図書館1階 おはなしのへや

*えほんとこうさくのじかん
(3歳~小学生)

第1土曜日 11時~

絵本・紙芝居・工作の時間です。

はさみ・のり・色マジックをお持ちください。

*えほんのじかん
(3歳~小学生)
第3~4土曜日 11時~
絵本と紙芝居の時間です。
*おたのしみ会
(3歳~小学生)
第5土曜日 10時30分~
絵本・紙芝居・ペープサート(紙人形劇)などを  行います。
*おはなしの日
(5歳~小学生)

第2土曜日 11時~

ストーリーテリング(おはなし)と絵本の読み聞かせを行います。

※お子様のみのご入室となります。

*2月2日*

えほんと工作のじかん

絵本 ボタンちゃん
絵本 つばきレストラン
絵本 ポカポカスープ
工作 パッと花咲く紙コップのお花

*2月9日*

おはなしの日

絵本 ゆきみち
絵本 ねこのごろんた
おはなし お月さまの話

*2月16日*

えほんのじかん

絵本

まゆとおに
絵本 へんしんするゆび
絵本 ぽとんぽとんはなんのおと
絵本 さよならはくちょう

*2月23日*

えほんのじかん

絵本 いいことってどんなこと
絵本 たまごのあかちゃん
絵本 おいしいおひなさま
紙芝居 こぎつねこんきちとカッパようかい


 

読み聞かせのアドバイス

こどもにとって絵本の《読み聞かせ》は、言葉や知能、そして心(人を信頼する心・人を愛する心・感謝する心)を育てるために大事な大人との触れ 合いです。 子供の成長は大人をも成長させます。おうちでの読み聞かせを大切にしましょう。

○ 抱っこしたり、寝かしつけるときに絵本を読み聞かせる
○ 絵本を元にいろいろ聞いて、対話の機会にする
○ 親子でゆったり過ごせる楽しい時間にする
×  義務感で事務的に本を読む
×  押し付けや無理強いをする

ギャラリー

1階ギャラリーで開催します。


<2月

第33回赤穂市小中学校児童生徒   ふれあい作品展   1月  31日(木)10時~ 2月5日(火)16時

<3月>

ギャラリー朗読会   3月  2日(土)11時~ 12時
Saori  おり姫作品展

  3月  15日(金)10時~ 3月  17日(日)15時

 メイプル写友会写真展   3月  22日(金)10時~ 3月  24日(日) 17時
 

※休館日…月曜日(祝日の場合は、その翌日)、第4木曜日(図書整理日 祝日の場合は、その翌日)

※予定は変更になることがございます。

館内ギャラリーの使用申込み受付中。詳しくは、図書館までお問い合わせ下さい。
現在のご利用状況は、こちらから→

ギャラリーの様子

いないいないばあ

図書館では、1歳から2歳くらいのお子さんと保護者の方を対象に「いないいないばあ」おはなしかいを開催しています。お子さんと一緒にゆっくりとした時間を過ごして下さい。

『いないいないばあ』おはなしかい <★平成30年度予定表★> ※申込要

月 日 時 間 内 容 その他

平成30年5月11日(金)

●時間
 午前10時半〜

●場所
 おはなしのへや

●内容
 手遊び
 読み聞かせ
 絵本の紹介

●定員
 15組

●申込先
 図書館

 

6月8日(金)

7月 13日(金)

 9月 14日(金)

10月 12日(金)

11月9日(金)

12月 21日(金)

平成31年1月11日(金)

2月8日(金)

3月22日(金)

ブックスタート

◆ブックスタートとは
 
赤ちゃんの体の成長にミルクが必要なように、赤ちゃんのことばと心を育むためには、たっぷりの愛情と抱っこの暖かさの中で優しく語りかけてもらう時間が大切だといわれています。ブックスタートは、肌のぬくもりを感じながらことばと心を通わす、そのかけがえのないひとときを「絵本」を介して持つことを応援する運動です。[本の役割]

◆ブックスタートの内容
 保健センターで実施する5か月児ベビーレッスンを受診する親子を対象に、赤ちゃん向けの絵本などを入れたブックスタート・パックを手渡します。会場で図書館の職員がブックスタートについての簡単な説明をいたします。

◆ブックスタート・パック
 
絵本2冊、ブックスタートについてのイラストアドバイス集、コットンバッグ、絵本紹介リーフレット、図書館案内等。  

◆おはなし会について
 図書館では、毎土曜日にお話ボランティアの方々が幼児向けに絵本の読み聞かせなどを行っています。
おはなし会のスケジュールはこちらをご覧ください。

◆「いないいないばあ」の会について
 
【いないいないばあ】をご覧ください。

イベント・講座のお知らせ

私の読書ノート

の読書ノート(愛称:My・ど・ノート)ご利用ください!
8月1日より、『私の読書ノート』の配布を始めます。希望される方は、窓口でお受け取りください。   ※配布は終了いたしました。

このノートは、借りた本のタイトルや著者、感動した・面白かった内容を記録して、備忘録としてもご利用いただけます。
ノートがいっぱいになりましたら、新しいノートを配布いたしますので、どうぞご利用ください。

※配布は終了いたしました。

<所在地>
〒678-0232
兵庫県赤穂市中広907番地
TEL 0791-43-0275
FAX 0791-43-6291
info@ako-city-lib.com

開館時間

10:00〜18:00
金曜日のみ10:00〜20:00

休館日

月曜日
 祝日の場合は、その翌日
第4木曜日
 図書館整理日・祝日の場合は、その翌日