今回のおすすめ

  今回のおすすめ

【更新日】 2017/09/15

イメージ:本01 一般向け図書

 

おすすめ1 

学校図書館の司書が選ぶ小中高生におすすめの本300

東京 学校図書館スタンプラリー実行委員会‖編著 ぺりかん社 019/ガ

本がたくさんありすぎて「何を読んだらいいのかわからない」という小中高生のための、ピッタリの一冊が見つかるブックガイド。学校図書館で働く「本のコンシェルジュ」が自信を持っておすすめする300冊を紹介します。

ライン:グレー

おすすめ2

人生に必要な荷物いらない荷物 完全版

リチャード J.ライダー‖著 シャスタインターナショナル 159/ラ
自分の人生をハッピーにする荷物を詰めよう-。転職、就職、定年などで人生の次の段階へ向かう人たちすべてに、自分の人生で一番大切なことは何か、どうやってそれを手に入れるかを示す。

ライン:グレー

おすすめ3

従業員を採用するとき読む本 その採用の仕方ではトラブルになる!!

中小企業を応援する士業の会‖著 あさ出版 336.4/ジ
雇用契約書や服務規定のつくり方から、入社時に必要な各種社会保険の手続き、各種助成金の申請方法まで、実例を挙げながらわかりやすく解説。実際にあった雇用中のトラブルも、Q&A形式で紹介する。

ライン:グレー

おすすめ4

12歳の少年が書いた量子力学の教科書

近藤 竜一‖著 ベレ出版 421/コ
10歳にして年間3000冊、あらゆるジャンルの本を読み漁り、自分の志す道は物理学にあると考えるに至った著者が綴った、量子力学の入門書と専門書の中間の書。入門者が数式を飛ばして読んでも量子力学の概要を理解できる。

ライン:グレー

おすすめ5 

冷凍保存レシピBOOK 解凍テクがおいしさのコツ!

鈴木 徹‖監修 朝日新聞出版 596/レ

「冷凍」を使いこなし、食材を無駄なくおいしく食べきる! 冷凍と解凍のメカニズムを解説し、肉、魚介、豆・大豆製品、乳製品、卵、野菜の下味冷凍とレシピ、素材冷凍の方法を紹介します。

ライン:グレー

おすすめ6 

世界一訪れたい日本のつくりかた 新・観光立国論 実践編

デービッド アトキンソン‖著 東洋経済新報社 689/ア

「いちばん儲かる観光資源は何なのか」「「日本人は冷たい」と思われる理由を直視せよ」「あらゆるビジネスの儲けのチャンスは観光業化にある」 6000万人の外国人を呼び、15兆円を使ってもらう具体的な方法を解説する。

ライン:グレー

おすすめ7 明治乙女物語
滝沢 志郎‖著 文芸春秋 F1/タ
明治中期、高等師範学校女子部に通う夏と咲たちは、鹿鳴館の舞踏会に招待を受ける。そこには暴徒の魔の手が忍び寄っていて…。女に学問はいらぬという世相にあらがいながら躍動する"戦う乙女"たちを描く。

ライン:グレー

おすすめ8 空に咲く恋

福田 和代‖著 文芸春秋 F1/フ

女性アレルギーのヘタレ男子・三輪由紀は、花火屋の娘・ぼたんに触発され、共に花火師を目指す。2人の溢れる思いは、無事打ち上がるのか? 夏を彩る青春ボーイミーツガール物語。



イメージ:本01 児童向け図書

 

おすすめ9

プログラミングで目覚まし時計を作る!

日経Kids+自由研究 日経BP社 00/ナ
プログラミングスクール「プロキッズ」の先生が、目覚まし時計をScratchで作る過程を通して、プログラミングの基本から応用までを解説する。自由研究のまとめに最適な考察のしかたも紹介。

ライン:グレー

おすすめ10

ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ

今泉 忠明‖監修 高橋書店 480/ザ
「クジャクの羽は長すぎてじゃま」「サイの角はただのいぼ」「イルカは眠るとおぼれる」…。進化の結果、なぜかちょっと残念な感じになってしまった生き物たちを、楽しいイラストとともに紹介する。

ライン:グレー

おすすめ11  おともだちできた? 

恩田 陸‖さく 石井 聖岳‖え 講談社 C/イ

少女が引っ越してきた見知らぬまち。広いおうち、人気のない道、誰もいない公園-。「おともだち」を探し続ける少女は…。恩田陸と石井聖岳が放つ、戦慄のホラー絵本。

ライン:グレー

おすすめ12 そらをとびたかったペンギン だれもが安心して存在できる社会へ
申 ももこ‖作 学苑社 C/ハ
とべないペンギン、モモちゃん。自分だけ違うこと、できないこと。それは弱みでなく、本当は強みだったのです-。多様性を尊重し受容することが、幸せへとつながっていくことを描いた絵本。発達障害に関する解説も収録。

ライン:グレー

おすすめ13 青いスタートライン
高田 由紀子‖作 ポプラ社 F1/タ
ぼくたちは、未来にむかって泳ぎだす…。佐渡の海で1キロの遠泳にいどむことになった小5の颯太。そこでの出会いと絆、それぞれの心の成長をみずみずしく描きだした、希望と前進の物語。

ライン:グレー

おすすめ14 花あかりともして
服部 千春‖作 出版ワークス F1/ハ
昭和18年、ユウガオの花咲く季節。12歳のわたしが、時をこえる不思議な夢で出会ったのは、出征する父親と、その帰りを待つ家族の歴史だった-。花を育てることを禁じられた時代の物語。


>>おすすめの本TOP

 

前回のおすすめ

  前回のおすすめ

【更新日】 2017/08/31

イメージ:本01 一般向け図書

 

おすすめ1

勝てる!極ワザ心理術 

奥脇 真人‖著 秀和システム 140/オ

人の心を操り、誘導し、勝ち抜いていく覚悟はできていますか? ちょっとしたアクションで実践でき、あらゆるコトに応用が可能で、驚異的な効果を発揮する数々の心理術を紹介します。

ライン:グレー

おすすめ2

知っておきたい歴史の新常識 

歴史科学協議会‖編 勉誠出版 210.0/シ
鎌倉の大仏は銭で出来ていた? 新吉原の遊女屋は寺院からお金を借りていた? 近年の研究によって明らかになってきた歴史像のうち、人・モノ・情報の移動を中心とした51のトピックを紹介する。

ライン:グレー

おすすめ3

これならできる!図書を活用した楽しい学習活動 

探究的な学びを促す教科別事例集 ワークシートを豊富に掲載!

稲井 達也‖編 学事出版 375/コ
さまざまな図書を活用した多彩な「主体的・対話的で深い学び」の実践ガイド小学校編。国語や社会だけでなく、算数や図工、保健体育等の時間にも図書を活用できる事例を紹介する。豊富なワークシート、ブックリストも掲載。

ライン:グレー

おすすめ4

ドラキュラ女子のための貧血ケア手帖 オトナ女子の貧血をたっぷり血液に

浜木 珠恵‖著 主婦の友社 493.1/ハ
貧血によって起こりうるさまざまな体の不調から、貧血だとわかったドラキュラ女子たちを体験談風な漫画を交えながらキャラクター化。それぞれの自覚症状に合ったおすすめの貧血ケアのコツを紹介します。チェック欄あり。

ライン:グレー

おすすめ5

接待の手土産 「こちら秘書室」公認

ぐるなび「こちら秘書室」編集室‖編 日本経済新聞出版社 596/セ

大切なシーンで、相手の心と記憶に残る、全国の逸品を集めました-。秘書業務サポートサイト『こちら秘書室』で年間10回の品評会を通じて選出された290品を紹介。目利きをした現役秘書たちの「生の声」も掲載する。

ライン:グレー

おすすめ6

猫専門医が教える猫を飼う前に読む本 

富田 園子‖編・著 誠文堂新光社 645/ト

猫を迎える前に知っておきたいこと、食事やしつけなど基本のお世話、猫を飼っていて困ったときの対応方法、健康チェック、猫がかかりやすい病気などを、猫の専門医が分かりやすく解説する。

ライン:グレー

おすすめ7 悪左府の女
伊東 潤‖著 文芸春秋 F1/イ
冷徹な頭脳ゆえ「悪左府」と呼ばれる藤原頼長が権力争いの道具として目をつけたのは、下級貴族の娘・栄子。保元の乱へと時代が転がる中、男たちを虜にする醜女・栄子の運命は-。平安時代長編。『オール読物』連載を単行本化。

ライン:グレー

おすすめ8 探偵さえいなければ

東川 篤哉‖著 光文社 F1/ヒ

関東随一の犯罪都市と噂される烏賊川市では、事件もたくさん起こるけど、探偵もたくさんいるのです。ひょっとしたら、探偵がいなければ事件も起こらないのかも…。安定感抜群のユーモアミステリ5編を収録した傑作集。



イメージ:本01 児童向け図書

 

おすすめ9

動く貯金箱 コインを入れると動きだす楽しいしかけ貯金箱

ブティック社 75/ウ
おなかをたたくぽんぽこたぬき、スルスル登るさるの木登り、羽根車が回るオランダの風車…。コインを入れると動く、しかけ貯金箱の作り方を、しかけの種類別に紹介します。

ライン:グレー

おすすめ10

イソップものがたり70選  ココロが育つよみきかせ絵本

イソップ‖〔原作〕 東京書店 99/イ
「イソップ寓話」から、楽しくて知恵になるお話を厳選し、大判のイラストとともに収録。読み聞かせのほか、子どもの一人読みも楽しめるように、漢字にはすべてひらがなをふる。

ライン:グレー

おすすめ11 森のパンダ 

木下 晋‖絵 講談社 C/キ

山あいに生まれた赤ちゃんパンダと、子育てをするお母さんパンダ。やがて子どもはひとりだちを迎え…。世界中で愛される中国の至宝ジャイアントパンダの、誕生から成長までの過程を緻密な鉛筆画で克明に描きます。 

ライン:グレー

おすすめ12 パリのエマ
クレール・フロッサール‖文・絵 福音館書店 E/フ
ニューヨークからパリにやってきた、すずめのエマ。はじめての街でねこのエドワールと友達になり、いとこのアメリといっしょに、大道芸をはじめます! 写真と絵があわさった絵本。

ライン:グレー

おすすめ13 りすのきょうだいとふしぎなたね
小手鞠 るい‖作 金の星社 F1/コ
ぴかぴか光る、ふしぎなたねを見つけた、りすのきょうだい。一体何のたねでしょう? くろくまシェフに尋ねてみましたが、わかりません。そこできょうだいは、森のとしょかんを訪ねることに…。「森の図書館」シリーズ第5弾。

ライン:グレー

おすすめ14 炎に恋した少女  
ジェニー・ヴァレンタイン‖作 小学館 F3/バ
人父の財産をねらう冷たい母と義理の父。家族の愛を知らずに育った孤独な少女アイリスが、本当の父とつむいだ最期の日々は、彼女を思いもよらない結末へ導こうとしていた…。うそと憎しみの中で見つけた家族愛を描く。


>>おすすめの本TOP

前々回のおすすめ

  前々回のおすすめ

【更新日】 2017/08/13

イメージ:本01 一般向け図書

 

おすすめ1

人生の終い方 自分と大切な人のためにできること

NHKスペシャル取材班‖著 講談社 281/ジ

自分の人生がもう長くないとわかったとき、あなたなら何をしますか-。桂歌丸、水木しげるなど、11の自分らしい最後の時間の生き方を紹介する。NHKスペシャル「人生の終い方」をもとに書籍化。

ライン:グレー

おすすめ2

教師失格 夏目漱石教育論集

夏目 金之助‖著 東京学芸大学出版会 370/ナ
近代が幕を開けた激動の時代を、教師として、また作家として生き抜いた夏目漱石は、未来を担う若者たちに何を伝えようとしたのか。漱石の教育にかかわる文章、談話、講演録等を集めたアンソロジー。

ライン:グレー

おすすめ3

「つながり」を感じれば疲れはとれる

藤本 靖‖著 学研プラス 498.3/フ
筋肉、心臓、脳、胃腸など、身体の中にあるさまざまな器官がそれぞれの働きによってグループ分けされている様子とその働きをイラストで解説。それらの「つながり」をとり戻し、身体を元気にするためのワークを紹介する。

ライン:グレー

おすすめ4

つくおき3

nozomi‖著 光文社 596/ノ
ひとり暮らしにもぴったり! 詰めるだけのお弁当に! 週末にまとめて作り置きして平日がラクになるレシピを紹介する。全レシピに調理時間・保存期間・金額つき。週末作り置きのタイムスケジュールも収録。

ライン:グレー

おすすめ5

はじめての盆栽づくり 写真とイラストでよくわかる!
芽摘み、葉刈り、針金かけなど伝統の技をもれなく伝授!

関野 正‖指導 松井 孝‖監修 主婦の友社 627/ハ

盆栽をはじめて育てる初心者に向けて、樹形のつくり方、手入れの仕方などをカラー写真やイラストとともに具体的に解説する。盆栽用語解説、それぞれの樹種のページには管理・手入れカレンダーも掲載。

ライン:グレー

おすすめ6

キャンプでやってみる子どもサバイバル 生きる力を育む

川口 拓‖著 ベースボール・マガジン社 786/カ

親子で「サバイバルキャンプ」をしながら、生きる力を身につけよう! キャンプで使えるテクニックから、自然の中でサバイバルするための考え方まで、細かな手順がわかる写真やイラストを使って解説する。

ライン:グレー

おすすめ7 アンカー
今野 敏‖著 集英社 F1/コ
報道番組の記者・布施は、10年前の未解決事件に関心を寄せる。警視庁特命捜査対策室の刑事・黒田は、この件の継続捜査を担当することに…。異色コンビが活躍する「スクープ」シリーズ第4弾。『小説すばる』連載を単行本化。

ライン:グレー

おすすめ8 日曜劇場小さな巨人 上

百瀬 しのぶ‖ノベライズ 扶桑社 F1/モ

敵は味方のフリをする 所轄刑事としての覚悟! 所轄に裏切り者が!? 遂に裏切り上司との直接対決!? 裏切り上司を100%、クロにする!



イメージ:本01 児童向け図書

 

おすすめ9

金原瑞人〈監修〉による12歳からの読書案内 多感な時期に読みたい100冊

金原 瑞人‖監修 すばる舎 01/カ
一歩踏み出す勇気を与えてくれる本や、空想の世界に羽ばたける本、試練を乗り越える力をくれる本など、2000年以降2010年までに出版された本のなかから選んだ、ヤングアダルトむけの100冊を紹介する。

ライン:グレー

おすすめ10

折り紙学  起源から現代アートまで

西川 誠司‖著 今人舎 75/ニ
日本と世界の折り紙の歴史を解説し、さまざまな折り紙の表現方法とそれらを使った折り紙作品の作り方を紹介する。日本と世界で活躍する折り紙作家と代表的な作品も掲載。

ライン:グレー

おすすめ11 ねぇ、しってる? 

いせ ひでこ‖絵 岩崎書店 C/イ

お兄ちゃんになった男の子。赤ちゃんは、泣いて、だっこされて、ねんねして、それだけ。それなのに、家族みんなが次々にベッドの赤ちゃんを見に来て…。新しい命との出会いと、とまどい、そして心からのよろこびを描く。 

ライン:グレー

おすすめ12 しろさんとちびねこ
エリシャ・クーパー‖作 あすなろ書房 E/ク
ひとりで暮らすねこのしろさんのもとに、ある日、ちびねこがやってきました。何にも知らないちびねこに、しろさんは賢いねこのすることを教えますが…。忘れかけていた「ありがとう」を思い出させてくれる絵本。

ライン:グレー

おすすめ13 だんまりうさぎときいろいかさ
安房 直子‖作 偕成社 F1/ア
雨ばかり続くので、だんまりうさぎは黄色いかさを作りはじめます。もちろん、おしゃべりうさぎに会いにいくためです…。だんまりうさぎと、おしゃべりうさぎが、一緒にだいこんを収穫する話も収録。

ライン:グレー

おすすめ14 キキとジジ  魔女の宅急便特別編 その2
角野 栄子‖作 福音館書店 F1/カ
人間と魔女の間にうまれたキキ。そのあとすぐ、飛び込んできた真っ黒くろの猫といっしょに、赤ちゃん暮らしが始まり…。キキが魔女になるまで、ジジが魔女猫になるまでを描く。「魔女の宅急便」スピンオフ・シリーズ第2弾。


>>おすすめの本TOP