今回のおすすめ

  今回のおすすめ

【更新日】 2017/07/14

イメージ:本01 一般向け図書

 

おすすめ1

臨床発達心理士わかりやすい資格案内

臨床発達心理士認定運営機構‖編 金子書房 146/リ

臨床発達心理士の資格の概要、意義、取得方法等に関しての情報をコンパクトに解説。活躍の事例や社会貢献についても詳しく紹介する。新たな資格取得のシステムを示した第3版。

ライン:グレー

おすすめ2

平和へのバトン 私たちの戦争体験

山岡 富美‖編著 天地人企画 210.7/ヤ
71年前の戦争の惨禍を多くの人に伝えたい。それが再び起こさせない力になる-。戦争を体験した人々が、それぞれの経験をまとめる。「僕の戦争体験」「女学校・東京大空襲・敗戦…」などを収録。詳細な注や資料も掲載。

ライン:グレー

おすすめ3

女性の話を聴かない上司は仕事をだめにする

前川 由希子‖著 ポプラ社 336.4/マ
女性社員とのコミュニケーションが変わると、チームが強くなる! 社内の空気が一変する! 女性と男性のコミュニケーションの違いを押さえながら、具体的に結果の出る、部下に対するアプローチの方法を伝授。

ライン:グレー

おすすめ4

老舗寿司屋三代目が教えるまいにち作りたい魚料理

野本 やすゆき‖著 大和書房 596/ノ
野菜と一緒に煮たり、炒めたり、焼いたり、サラダにしたり、ごはんに混ぜたり炊き込んだり! 老舗寿司屋三代目の著者が、切り身魚でお手軽にできる魚料理のレシピを紹介。魚をおいしく食べる基本も教えます。

ライン:グレー

おすすめ5

はじめての手作りアロマストーン 石こうと精油で作る香りのオブジェ

平山 りえ‖著 世界文化社 751/ヒ

石こうでできたストーンに精油をしみ込ませ、香りを楽しむアロマストーン。華やかでバリエーション豊富なアロマストーンの作り方をはじめ、使い方アイデア、ラッピングアイデア、アロマの選び方などを紹介する。

ライン:グレー

おすすめ6

いのちの車窓から

星野 源‖著 KADOKAWA 914.6/ホ
ドラマ「逃げ恥」「真田丸」、ヒット曲「恋」に「紅白」出演と、怒涛の日々を送るなかで紡いできた風景、心の機微-。星野源の魅力、そのすべてがわかる、誠意あふれるエッセイ集。『ダ・ヴィンチ』連載に書き下ろしを追加

ライン:グレー

おすすめ7 ときどき旅に出るカフェ
近藤 史恵‖著 双葉社 F1/コ
「苺のスープ」「ロシア風チーズケーキ」など世界のスイーツを出すカフェ・ルーズ。日常のちょっと苦い事件を甘く、優しく解決していき…。読めば心も満たされる"おいしい"連作短編集。『小説推理』連載に加筆し単行本化。

ライン:グレー

おすすめ8 追想の探偵 

月村 了衛‖著 双葉社 F1/ツ

消息不明の大物映画人を捜し出し、不可能と思われたインタビューを成功させる-。記事を書くために失われた過去を追う女性編集者・神部実花の取材は、人々の記憶を探る旅でもあった…。『小説推理』連載を単行本化。



イメージ:本01 児童向け図書

 

おすすめ9

10代のための仕事図鑑 未来の入り口に立つ君へ

大泉書店編集部‖編 大泉書店 36/ジ
数年後のあなたは、どんな仕事をしていますか? 10代の若者が未来を選び取るための仕事図鑑。361種類の仕事を取り上げ、それぞれの仕事内容や、その仕事に就くために必要な資格や学歴などを紹介。

ライン:グレー

おすすめ10

世界の童話 ARと読むシリーズ

エステベ・プジョル・イ・ポンス‖文 アルファブックス/アルファ企画 90/セ
映像や音楽といったARコンテンツとともに世界の童話を楽しめる本。スペインの民話「木の皿」、アメリカの逸話「ジョージと桜の木」、グリム兄弟作「ブレーメンの音楽隊」など、全26話を収録。

ライン:グレー

おすすめ11 もりのとしょかん

ふくざわ ゆみこ‖作・絵 学研プラス C/フ

本が大好きなふくろうさんの家には、すてきな本がいっぱい。ある日小さなお客さんがやってきて…。森にすてきな図書館ができるまでを描いた心温まる絵本。「もりのホテル」の続編。

ライン:グレー

おすすめ12 ほんとさいこうの日
レイン・スミス‖作 BL出版 E/ス
おひさまが、ぽかぽかあたたかい。プールの水は、ひんやり気持ちよくて、えさいれには、えさがいっぱい。ネコにも、イヌにも、鳥にも、今日は、ほんと、さいこうの日。そこにくまが…。

ライン:グレー

おすすめ13 時知らずの庭 
小森 香折‖作 BL出版 F1/コ
「時知らずの庭」は、とくべつな庭。ほかのどこにもない植物がたくさん育っている。見習い庭師のリスのホップは、謎めいた植物たちが起こす、ちょっと変わった問題を解決することになり…。

ライン:グレー

おすすめ14 太陽と月の大地
コンチャ・ロペス・ナルバエス‖著 福音館書店 F6/ロ
16世紀グラナダ。モリスコ(キリスト教に改宗したイスラム教徒)の農夫の息子エルナンドと、キリスト教徒の伯爵の娘マリアの悲恋を軸に、宗教や民族の違いによってひきさかれ、運命に翻弄される人々をえがく。


>>おすすめの本TOP

前回のおすすめ

  前回のおすすめ

【更新日】 2017/06/30

イメージ:本01 一般向け図書

 

おすすめ1

子どもが本をひらくとき 石井桃子講演録

石井 桃子‖著 ブックグローブ社 019/イ
1984年に開催された大阪府立国際児童文学館の開館記念講演会における、石井桃子の講演をまとめる。幼いころの思い出や、子どもの本とのかかわり、子どもの成長と昔話など、経てきた道や考えてきたことを語る。

ライン:グレー

おすすめ2

新人の「?」を解決するビジネスマナーQ&A100 

利重 牧子‖著 同文舘出版 336.4/ト
社会人1〜2年生のためのマナー&コミュニケーションの本。出勤・退社、身だしなみ、挨拶、言葉づかい…。1人で抱えがちな「職場の悩み」を軽くする具体策をイラストとともに紹介する。

ライン:グレー

おすすめ3

脳に効く写真 人は写真を見るだけで気分を変えられる!

茂木 健一郎‖監修 エムディエヌコーポレーション 498.3/ノ
色彩心理学や形状心理学などを参考にしながら、写真で情動をコントロールしようと試みる画期的写真本。うつの改善や集中力アップ、ストレス解消やぐっすり眠りたいときなどのテーマ別に、美しい写真とメッセージを収録する。

ライン:グレー

おすすめ4

はじめてのスポンジ菓子 失敗なしの「改良レシピ」でしっとりふんわり!

熊谷 裕子‖著 旭屋出版 596/ク
卵白と卵黄を分けて泡立てる「別立て方法」のスポンジなら、初心者さんでも失敗しらず! スポンジ菓子作りのポイントを解説し、新しい「別立て方法」で作る、とびきりおいしいショートケーキとロールケーキを紹介します。

ライン:グレー

おすすめ5

日本の美しい庭園図鑑

大野 暁彦‖著 エクスナレッジ 629/オ

京都の天竜寺庭園、東京の小石川後楽園、石川の兼六園など、日本各地の67庭園を掲載。日本庭園の歴史だけでなく、庭園空間そのものやデザインに着目し、庭園の見方や楽しみ方についても、写真とともに紹介する。

ライン:グレー

おすすめ6

ジブリの文学

鈴木 敏夫‖著 岩波書店 778/ス
時代の空気をつかむために、どんな本を読み、いかなる文章術を磨いてきたのか。名プロデューサー・鈴木敏夫が語る。朝井リョウらとの対談も収録。歴史的ヒットを支えた「教養」と「言葉の力」、「ジブリの現在」がわかる一冊。

ライン:グレー

おすすめ7 図書室のピーナッツ
竹内 真‖著 双葉社 F1/タ
資格を持たない"なんちゃって司書"として高校の図書室で働く詩織。「サンタは実在する?」など、難問珍問の数々に挑む! 双葉社文芸Webマガジン『カラフル』連載を書籍化。ハートフルブックストーリー第2弾。

ライン:グレー

おすすめ8 おんな城主直虎2 

森下 佳子‖作 NHK出版 F1/ト2

井伊家の一人娘である次郎法師は、男名「直虎」を名乗り城主となった。井伊谷の地と民を守り抜くため、知恵と勇気を振り絞って奮闘する直虎の驚くべき戦略とは!? NHK大河ドラマの放送台本をもとにした小説。



イメージ:本01 児童向け図書

 

おすすめ9

子どもニュースいまむかしみらい 朝日小学生新聞でふりかえる

朝日小学生新聞‖編著 朝日学生新聞社 21/コ
『朝日小学生新聞』創刊50周年を記念して、50年のおもなニュースを、当時の話題などとともに年表形式で振り返る。ほか、過去に取材した人の現在を知るインタビューなども収録。『朝日小学生新聞』連載に加筆し書籍化。

ライン:グレー

おすすめ10

もっと知ろう!点字 点字の読み方から、歴史、最新技術まで

日本点字図書館‖監修 ポプラ社 37/モ
点字について、いろいろな方向から楽しく調べられる本。点字の読み方と決まり、ブライユに始まる点字の歴史、点字を書くための道具、日常の中での点字の活躍などを紹介します。折り込みの点字シート付き。

ライン:グレー

おすすめ11 いろいろおてがみ

えがしら みちこ‖作 小学館 C/エ

お手紙が大好きなはなちゃん。毎日ポストの前でお手紙を待っています。ポストに届いたお手紙は、いったい誰からかな? 手紙の差出人を想像しながらめくって楽しむあてっこ遊び絵本。

ライン:グレー

おすすめ12 プーさんとおたんじょうかい
たかはし かなこ‖訳 KADOKAWA E/プ
イーヨーには誕生日がありません。誕生日がいつだったか、おぼえていないから…。かつてアメリカで一世を風靡した、原書の手書きイラストの色合いを忠実に再現した絵本。読みきかせにもふさわしい物語。

ライン:グレー

おすすめ13 大林くんへの手紙 
せいの あつこ‖著 PHP研究所 F1/セ
ある時から学校へ来なくなった大林くんに、クラス全員で手紙を書いた。適当に「作文」してしまったことを後悔した文香は、一行だけのウソのない手紙を出すことにして…。

ライン:グレー

おすすめ14 緑の霧
キャサリン・ヴァン・クリーヴ‖作 ほるぷ出版 F3/バ
緑の霧がもどってきてから、農園のおだやかな生活が狂いはじめた。奇跡の雨は降らなくなり、大好きなエディスおばさんはある日突然、農園を売ろうと言いだし…。動植物と話せる少女・ポリーの成長を丁寧に描いた物語。


>>おすすめの本TOP

前々回のおすすめ

  前々回のおすすめ

【更新日】 2017/06/14

イメージ:本01 一般向け図書

 

おすすめ1 

乳幼児おはなし会とわらべうた

落合 美知子‖著 児童図書館研究会 015/オ

著者と、図書館で「乳幼児おはなし会」を担当してきた人たちの長年の実践と、全国公共図書館実態調査による研究をもとに、わらべうた、子守唄のすばらしさやたいせつさを伝える。

ライン:グレー

おすすめ2

究極の育て方 

イェール+東大、国立医学部に2人息子を合格させた母が考える
どこに出しても恥ずかしくない!

小成 富貴子‖著 ベストセラーズ 379.9/コ
子どもの才能を伸ばすことは、母親にしかできない! わが子を日米の最難関校に合格させた著者が、そのオリジナルメソッドをコミュニケーション力、外国語力、具体的勉強法の3つのポイントに絞って紹介。

ライン:グレー

おすすめ3

1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真

林田 康隆‖著 アスコム 496/ハ
近視、老眼、疲れ目、ドライアイ…。もう、よくならないと諦めていませんか? ピント調整機能がアップし、目と脳をダブルで鍛える、「目がよくなる写真」を収録。「目に効く!6つの読む"眼トレ"」も載っています。

ライン:グレー

おすすめ4

これからはじめるインスタグラム基本&活用ワザ

 iPhone & Android対応 完全最新版

田口 和裕・いしたに まさき‖著 インプレス 547/コ
インスタグラムの基本をはじめ、最新機能、魅力的な写真や動画を撮るための具体的なテクニック、安全な設定方法などを豊富な図や写真で詳しく解説する。人気の有名人アカウント一覧も掲載。iPhone&Android対応。

ライン:グレー

おすすめ5 

おいしい野菜づくり タネのとり方もわかる!

北条 雅章‖監修 池田書店 626/オ

タネまきから収穫まで、豊富な写真とともに解説した、おいしい野菜づくりを応援する書。比較的短期間で育つものや病害虫に強いものなど、育てやすい野菜のほか、少し手間のかかる、チャレンジしたい野菜も取り上げる。

ライン:グレー

おすすめ6 

村上春樹翻訳〈ほとんど〉全仕事

村上 春樹‖著 中央公論新社 910.2/ム
旺盛な意欲はどこからくるのか。翻訳が創作にもたらした影響は-。翻訳家・村上春樹が、70余点の訳書を自ら紹介。36年の道のりを一望する。柴田元幸との対談も収録。

ライン:グレー

おすすめ7 錆びた太陽
恩田 陸‖著 朝日新聞出版 F1/オ
原発事故で汚染された地域を巡回するロボットたちの居住区に、謎の女・財護徳子がやってきた。ロボットたちは人間である徳子の指令に従うことにするのだが…。彼女の目的は一体何なのか? 『週刊朝日』連載を単行本化。

ライン:グレー

おすすめ8 素敵な日本人 東野圭吾短編集

東野 圭吾‖著 光文社 F1/ヒ

登場する人物が知人に似ていたり、経験のあるトラブルだったり、つい思い浮かべてしまう妄想の具現化だったり…。意外性と機知に富み、四季折々の風物を織り込んだ短編ミステリー9編。『宝石ザミステリー』他掲載を書籍化。



イメージ:本01 児童向け図書

 

おすすめ9

おしえてアドラー先生! 

こころのなやみ、どうしたらいいの? 学校では教えてくれない、こころの教室

八巻 秀‖監修 世界文化社 14/オ
「人が幸せに生きていくため」の考え方を示したアドラー心理学。その創始者のアドラー先生ならどう考えるだろうか、というコンセプトで「友だち関係」「自分自身のこと」などの子どもの悩みに答えます。マンガも収録。

ライン:グレー

おすすめ10

犬とおばあさんのちえくらべ 動物たちの9つのお話

アニーM.G.シュミット‖作 徳間書店 94/シ
おばあさんは、暖炉のそばのいすがお気に入り。いつも犬のトムにいすをとられてしまうおばあさんは、いいことを考えつき…。オランダの国民的作家、アニー・M.G.シュミットが書いた、動物たちのゆかいな9つのお話を収録。

ライン:グレー

おすすめ11  たべてみたい!

いしい ひろし‖著 白泉社 C/イ

カピバラのジョンくんは、「白くて赤くて黄色くて、誰かとわけて食べると幸せになる"夢のような食べもの"」を探しに村を出ました。途中でワニさんとジャガーさんと一緒になって…。月刊『MOE』掲載に加筆。

ライン:グレー

おすすめ12 くまモンとブルービーの大冒険
ハヤマ テイジ‖絵 中央法規出版 C/ハ
海を目指して冒険の旅に出たくまモンとブルービー。ところが、嵐にあってイカダが壊れ、海の中にザッブーン! ふたりは無事に帰ることができるかな? シリーズ第2弾。

ライン:グレー

おすすめ13 怪談5分間の恐怖 見てはいけない本 
中村 まさみ‖著 金の星社 F1/ナ
日本全国で怪談を語る人気怪談師の著者が体験した話等をまとめた怪談短編集第5弾。「あるホテルのできごと」「お化けトンネル」「赤ちゃん人形」など、1話5分以内で読み切れる実話怪談全35編を収録する。

ライン:グレー

おすすめ14 モアナと伝説の海
角川アニメ絵本 KADOKAWA F3/モ
海に愛される特別な力をもつモアナは、旅の途中で出会った半神半人のマウイとともに、伝説の島を探すのだが…。「どこまでも〜How Far I'll Go〜」などの歌詞も掲載。2017年3月公開映画のアニメ絵本。


>>おすすめの本TOP

a